アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

アンダーヘアカッターおすすめはこれ

アンダーヘアのケア、どうしていますか?
デリケートな部分なだけに、人には聞けなくて困っている人も多いのではないでしょうか。

 

お金をかけてサロンで脱毛するとか、自分でハサミやシェーバーを使って整える、中には昔の玄人さんさながらのお線香で?というツワモノもいるみたいですね。

 

実はそんなに苦労しなくても、専用のアンダーヘアカッターが販売されているんです。
とても使いやすい商品を見つけたので、ご紹介しますね。

 

 

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

綺麗で安全に使える、アンダーヘアはじめてケアセット

ラブコスメのアンダーヘアはじめてケアセットは、その名の通り初めてアンダーヘアをケアする人でも、綺麗に安全に使えるセットです。私も初めての時は、このセットのおかげでうまくできたので、お勧めしたいのです。

 

セットになっているのは
小ぶりなVライントリマーとアンダー専用のトリートメント。

 

小さめで使いやすいヒートカッター

後で詳しく説明しますが、VライントリマーNEWを使うときは指で少しずつ毛をつまみながらアンダーヘアを焼き切るので、毛先が鋭角になることを防ぎます。つまりチクチクしにくく仕上がりますし、ショーツに刺さる「アンダーヘアの突き抜け」も防ぐことができます。

 

これって、アンダーヘアのお手入れを自己流でやってしまって後悔することの代表なんですよね…。
伸びてきたら元通りにはなるのですが、その間のストレスと言ったら、言葉では言い表せません。
チクチクして人前でも股のあたりに手を持っていきたくなりますし
プールや海の予定があるのにヘアが突き出ていたら、せっかくのバカンスも台無し。

 

こんな誰もが一度は経験した恥ずかしい経験が、VライントリマーNEWなら解決できるんです。

 

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

 

ヘビロテしたくなるトリートメント

初めてケアセットのもう一点、シナヤカウォッシュはオリーブ、大豆、ラベンダーとマンダリンオレンジと自然派の植物中心の処方のアンダーヘアトリートメントです。ラベンダーとマンダリンオレンジで香りがとてもいいのはもちろんのこと、オリーブオイルと大豆の美肌効果は一度使うと手放せなくなるんです。

 

というのも、オリーブオイルは全身に使える美容オイルで処理後のお肌の黒ずみを予防してくれるんです。
肌の乾燥を防いでくれますから、カサつきや肌荒れ知らずなので、肌を守りながら安心してお手入れを続けられます。オイルの保湿効果で、毛がゴワゴワになってしまうこともありません。

 

オリーブとともに配合されている大豆ですが、エキスには皮膚細胞の水分を保持する力があります。
また、大豆に多く含まれるイソフラボンは女性ホルモンと同じような働きを持っているため、アンダーヘアの発毛を抑制してくれるんだそう。
反対に男性ホルモンの働きを抑えてくれるので、抜け毛を防ぎアンダーヘアがまだらになってしまうのも防げます。

 

私はどちらかというと剛毛寄りなんですが、毛が柔らかくなってくれた時にはヤッター!と思わず声が出てしまいました。
カットをサボって伸びてきた時にも目立たないので、もう手放せなくなりました。

 

シナヤカウォッシュは、使い続けることで自分の思う通りのアンダーヘアになってくれる優れもの。
VライントリマーNEWと合わせて使うことで、見栄えも手触りも極上になるというわけです。

 

 

【SET】アンダーヘアケアはじめてセット(K)
税込価格 : ¥6,130

 

  • Vライントリマー【NEW】

サイズ:本体/直径 縦約3.727cm、横約2.942cm、長さ約15.244cm、重量約51g
カートリッジ2個、ポーチ付き

  • シナヤカウォッシュ

内容量:100mL
1回使用量:小豆2つ分程度
ミネラルオイル、動物由来原料、合成着色料、合成香料、パラベン、サルフェート不使用

 

 

Vライントリマーのスペシャルバージョン、Vライントリマーフローラ

Vライントリマーフローラは、初めてケアセットにセットされているVライントリマーのスペシャルバージョンとも言えるヒートカッターです。
刃の部分がワイドになっていて一度に30本程度までならまとめてお手入れできる上、充電式で使いやすくなっています。

 

充電時間は約8時間かかりますが、連続15分を2回。または一度に30分使用できます。
実際30分もかかることはないので、一度充電すると2回は必ず使えます。
私は使う前日に充電するようにしていますが、うっかり忘れたときも充電が残っている状態なので、今までカットしたくても電池切れでできなかったことはありません。

 

本体は8,200円と他の製品より高めですが、交換用のヒート線カートリッジが付いていますので、実質はそんなに高く感じません。
小ぶりのヒートカッターは少しずつカットするから、慣れてくるともうちょっと急ぎたくなっちゃうんです。
フローラならサクサク処理できますから、とてもスピーディー。
自分のアンダーヘアが少々剛毛かなと思っている方にもこちらがいいですよ。

 

 

Vライントリマー フローラ(充電式ヒートカッター)
税込価格 : ¥9,033
サイズ:本体/約 厚44o×幅47o×長さ158mm 重量約75g(キャップ取り付け時)
カートリッジ、ポーチ付き

 

 

アンダーヘアカッターの使い方

購入前に気になるのが、アンダーヘアカッターの使い方。
使ったことないと、どんなことに注意していいのか、心配ですよね。

アンダーヘアカッターで毛を切る時には、切りたい場所の毛をVライントリマーNEWなら10本程度を、Vライントリマーフローラなら30本程度を人差し指と中指で挟み持ち上げるようにします。

 

指で挟んでいる肌寄りの部分にアンダーヘアカッターを当てると毛が切れます。本体を肌に押し付けないように、軽く浮かせるようにすると、全体の毛の長さが一律になり揃えられるんです。

 

カット後はどちらも、7ミリから1センチ程度の長さになります。

 

ツルツルにしないのが吉

ハイジニーナの状態、つまりツルツルの状態にしたい方もいるかもしれませんが、実はあまりよくないんです。

 

というのも、カミソリなどでつるっと剃ったあと、次の毛が生えてくるまでに、毛穴の部分を皮膚が覆ってしまい次の毛が埋没しやすくなるんです。
デリケートな部分なので、雑菌の繁殖しやすい毛の埋没はよくありません。
なので、一番安全な長さが、7ミリから1センチとなるんです。

 

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

 

アンダーヘアカッターを安全に使うために

VライントリマーNEWやVライントリマーフローラは、アンダーヘアの先端を焼き切って処理をするのですが、使うときに注意していただきたいことがあります。

 

まずVライントリマーフローラですが、充電用のアダプターを付けたままでは使用できません。必ずコードを抜いてから使用してください。

 

どちらの商品にも言えることは、毛が濡れた状態で使うのは危険なこと。電化製品ですので、水分が本体に入ると故障の原因となってしまいますので、必ず乾いた状態の時に使います。
湿気の多い浴室での使用も、同じ理由で避けてください。電化製品が水に触れると、感電の恐れがありますよ。

 

もう一点は、短く切りたいからといって、熱くなった部分を必要以上に肌に近づけないように。やけどしますから。

 

そしてもう一つ、こちらのヒートカッターはあくまでもVライン用なのでIライン、Oラインには向きません。切断するトリマー部分は、通電して熱を発しています。使いにくい部分に使って肌に触れると火傷の恐れがありますので、十分に気をつけましょう。

 

でも説明書の通りに肌に当てれば大丈夫。
やってみると簡単です。

 

ただ、お手入れに時間がかかってしまった場合、熱を持つ部分が広がってしまうことがマレにあります。
その時は、一度スイッチを切って、少し冷ましてから使えばOKです。

 

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

 

アンダーヘアには人気の形があります

アンダーヘアをカットする時、どうせなら見た目もカッコ良く仕上げたいですよね。
サロンなんかで提案されるのが、カット面の形。

 

  • ナチュラル
  • トライアングル 大、小
  • オーバル、扇型、ハート型、
  • スクエア型、Iライン型

 

などがあるそうです。なかなかおしゃれ!

 

でもこの形を整えるのって、意外に難しいんです。
なので、初めてさんはアンダースタイルガイドを使うと簡単ですよ。

 

ラブコスメでも扱っていて、ハートとナチュラル、トライアングル、スクエアを、お好みで選べます。

アンダーヘアカッターの口コミはどうなっている?

 

さて、説明を聞くとなんとなくいいなと感じますが、実際はどうなのか気になりますよね。
口コミを見ていきたいと思います。

 

アンダーヘアケア初めてケアセットを試しました。初めてアンダーヘアを処理したのですが、簡単にできたのとシナヤカウォッシュがセットされていたので、気になっていて匂いや毛の柔らかさが思った以上に仕上がりました。ラベンダーとマンダリンオレンジの香りが爽やかで気持ち良いです。

 

 

初めてケアセットのVライントリマーNEWは、指を添える部分が平らになっていて手が安定するので使いやすかったですね。
熱で焼き切るのでカットできるまで少し時間がかかりますが、グラグラしないので切りやすいんですね。

 

 

Vライントリマーフローラは少し高いかなと思いましたが、一度にたくさん処理できそうだったので買いました。説明通りの使用感で、チクチクしないのが気に入っています。小回りがきかないので、今まで使っていたVライントリマーNEWで微調整しています。

 

 

音が静かなので、家族に気づかれずに処理できるので助かっています。充電式で電池の交換をしなくていいのが、面倒くさくないので、ずぼらな私には合っていると思います。

 

 

8時間の充電時間は、初回はちょっともどかしかったのですが、それ以降は外出中にしておけばいいので問題ないと思うようになりました。コンパクトなので、旅行に行く時も持っていけるのでいいです。

 

口コミも概ね評判が良いようですね。デリケートな部分のケア用品なため、通販で買えるというのがポイントで、ラブコスメの初めてケアセットVライントリマーNEWが選ばれているのも納得です。

 

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

多くのケアグッズを使ってみたけれど

アンダーヘアをお手入れしようと思って、はじめて使ってみたのがラブジョリーです。
アンダーヘアのケア用品として関心を集めているようで、ケアグッズを調べていると、たびたび目にしますよね。
ハート型のプラスティックの本体に刃が挟み込まれている構造をしていて、手動で使うんです。毛に対して30度に当てて削ぎ切ると、ふわふわに仕上がるというのが特徴。

 

でも、当てる角度を保つのが難しいだけでなく、当てる角度によってはハサミで切るのと同じで、先端が薄くはなりません。なのでカットした後、少し毛が伸びてくると、チクチクしたりショーツから毛が突き抜ける状態になっちゃうんです。
削いでカットするから、切る瞬間に引っ張られることがあって、毛の付け根が痛いなんてことも。毛髪をカミソリでそぎ切りにする感じ、あとあまり上手ではないスタイリストさんにシャギーをお願いするときを想像するとわかりやすいと思います。

 

値段が安い上、小さく軽いため持ち歩けるので人気があるようですが、どちらかというと毛が細くて少ない人向けかもしれません。

 

このあとラブコスメのヒートカッターを使ってみたのですが、断然違いました。
大事なところですから痛くない、安全なヒートカッターが使いやすいですよ!

 

ヒートカッターは、普段のお手入れに使うものだから、身近なドラッグストアやバラエティーショップ、ホームセンターなどで買いたいかもしれません。実物を確かめたほうが安心ですし。

 

そう思ってアンダーヘアカッターの取り扱いがあるかどうか探してみたのですが、アンダーヘア用のシェーバーやカミソリを見つけただけで、ヒートカッターは、ありませんでした。

 

それもそのはず、せっかく取り扱っていても人目が気になって手に取る人が少ないんだそうです。

 

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

アンダーヘアカッターは、公式通販が安心

ここまで説明させていただいたアンダーヘアケア初めてケアセットやVライントリマーフローラは、LCラブコスメの公式通販で買うのが実は一番お得なんです。
しかも、公式通販なら、買った後の困りごとにも相談に乗ってもらえますから、利用しない手はありません。

 

公式サイトでは、商品のことや注文・発送についてなど、どんなことでもチャットで質問できるようになっています。カスタマーセンターのコンシェルジュが丁寧に答えてくれますから、安心してお買い物することができるんです。
チャットですから、顔も見えませんし電話では言いにくいことでも質問できるからいいんです。

 

例えば、「お手入れを続けていたら、なんとなく皮膚が黒ずんできた気がする。」など使用後の質問でもいいんですよ。ラブコスメでは対応する商品を扱っていますし、それらをどのように使えばいいかまで教えてもらえます。

 

ラブコスメで商品を購入すると中身が外からわからないように発送してもらえます。
これって一番の魅力ですよね。

 

普通、中身が見えないように梱包しても商品名は記載されてしまいます。
でも、ラブコスメなら、商品名を化粧品、雑貨、コスメグッズなどとして送ってもらえます。

 

家族にも知られたくないから、これなら安心ですよね。

 

公式ショップならではの割引を受けられることも。
期間限定でのクーポン発行やラインのお友達キャンペーンをしていることがあるから、購入の時は必ずチェックしてくださいね。

 

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

アンダーヘアカッターで、清潔で快適な毎日を

アンダーヘアのケア商品をご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?
これまで、アンダーヘアをカットするなんて考えたことがなかった方も、ケアしてみたくなりましたか?

 

体毛そのものは、皮膚の保護が目的で生えているのですから、生えていて悪いものではありません。
でも、ショーツの中に収まっているアンダーヘアの場合は、蒸れる原因になりやすく雑菌が繁殖する温床になってしまったり、彼とのベッドタイムが楽しめなかったりとケアする理由はそれぞれ。

 

でも使ったあとは、使わなかった時には戻れないほど快適になります。
さらに、彼にも喜んでもらえるなんて。
素敵だと思いませんか?

アンダーヘア,カッター,おすすめ,お手入れ

更新履歴